ハワイ三兄弟

ハワイへ移住した3兄弟ママです。日本での育児から、移住準備、ハワイでの生活をつらつら書いてます。マーケター。

年収半減。悲しみ、悔しさ。この気持ちをどう表現したら良いのか

年収半減。悔しい

年収半減。悔しい
 

ハワイに移住しても、働きたいと思い、仕事を探していました。

 

私の日本にいた時の仕事

 

私の日本にいた時の仕事は、プロダクトプランナー、プロダクトマーケティングです。

 

オペレーション業務としては、WEBページのデザイン監修とコピーライティング、

画像のデザイン監修、データ分析。

 

仕事が好きでした。

毎日、時間があっという間に過ぎて行って、

成長を止めたくなかったので、必死に勉強していました。

 

ハワイに移住する事になっても、基本的には

同じような仕事、職種につきたいと考えていましたが、

私は英語が話せません。

 

やむなく、日本度対応が大丈夫な日経企業で働くしか

ありませんでした。

 

ハワイでの仕事

 

こちらは小学校も子供の送迎が必要で、

勤務時間に制限があります。

病気で休むこともあるかと思います。

 

小さい子供がいる。

英語が話せない。

 

この理由で仕事もかなり限られてしまいました。

 

ご縁があった旅行会社で働く事にしましたが・・・

 

時給が低い・・・。

 

契約時に交渉はしたものの、アメリカで働いた実績もなく、

「ハワイの平均年収は400万」という基準をベースとされ

最低時給に近い金額で合意。

 

私が社会人として積み上げてきた、

15年ほどのキャリアはゼロとなり、

アルバイトの一番下から再スタート。

 

アルバイトの一番下っ端にマーケティング
データ分析の時間をたっぷりもらえるわけはなく、

基本的にはルーティン業務をいかに正確に素早く
こなすか、という点に評価が置かれる。

 

日々の業務で改善点がたくさんあり、
もっとこうしたら良いのに、と思っても
アルバイトの下っ端の意見など聞いてもらえません。

(単に威厳がないからかもしれないけど)

 

日々の目標設置、それに向かってのマイルストーン

日々の業務改善、仮説検証、目標値との距離測定。

 

そんなものはどうでも良い。

 

これがハワイにきてやりたかった事なのか。

 

 

 

 

今の感情を整理

 

悲しみと、悔しさが混じって
感情がふわふわしてます。

 

仕事はまだ覚えた訳でもなく、

「こんなこともできないのか」

と言われているような気がします。

 

前の会社は長かっただけに、様々な仕事の権利が
与えられていて、いわば「好きにやって良いよ」

状態だったので今は真逆です。

 

 

小さな会社なので、マンパワーで全てが
動いており、臨機応変、マニュアルはなく
全て人の頭の中。

小さい規模の会社はそうではないと
動きにくいのはわかっているのですが。

 

 

 

当たり前のこと、と頭ではわかっているのですが

心が反発する。

 

キャリアって、ステップアップして、
登って行くものなんじゃないか。

 

言葉の壁があるから、国が違うから、
うまくキャリアアップできなくて、

自分で苦しんでる。

 

 

今後の目標

今の環境と配置のまま、長年過ごすことはできないと悟りました。

今の職場で上を目指すか?

別の会社に転職するか?

別に自分で起業するか?

 

まだ入社1ヶ月。

職場の空気をもう少し感じながら、今後の設計をしていきたいと思います。