ハワイアン三兄弟〜アロハな子育て〜

ハワイへ移住する3兄弟ママです。日本での育児から、移住準備、ハワイでの生活をつらつら書いてます。

MENU

アンパンマン映画見てきた〜平日貸切!

アンパンマン の映画を見てきました!

アンパンマン きらめけ!アイスの国のバニラ姫》

 

f:id:anjelinax:20190708140608j:image

 

前回、ピカチュウ の映画を観に行き、2歳児が大変だった…。

 

前回の反省を生かし、ポップコーンとジュースを人数分購入し、いざ出陣!!

 

通常映画は3歳以下は無料なのですが、

アンパンマンの映画だけは、2歳から料金がとられます…。そのかわり、子供にはマラカスのおもちゃがもらえました!

f:id:anjelinax:20190708194958j:image

 

平日上映、なんと貸切状態。

f:id:anjelinax:20190708141719j:image

私達の他に誰もいない。さすが平日。地方。

 

こちらのアンパンマンの映画、

✅劇場内が暗くならない

✅音量控えめ

✅歌って踊って良い

 

と、低年齢の子供に良い事づくめ!

制御が効かない2歳児も楽しめますね。

 

感想 

さすがアンパンマン、初めから終わりまで、4歳2歳が飽きずに観ていることができました。

 

アンパンマンの映画は何度も観ているんですが、

メインのゲストキャラクターの声を俳優もしくは女優を採用するのがちょっと嫌…。

宣伝の為だってわかっているんですが、やっぱりそこはちゃんとした声優さんにやって欲しいです。

声が気になって気になって。

榮倉奈々ちゃんが悪いわけじゃないんです。

ジェラート伯爵の声、芸人さんはとても上手で、気づきませんでした!

 

↓以下ネタバレあります。

 

アンパンマンはいつも、与えているだけで、

見返りを求めず、休まず、人の為にはたらく。

そんな姿を見て、アイスの国のバニラ姫は改心するのですが…

これって生きる本質ですね。

人は自分の為に生きるには限界があります。

人の為に生きることにこそ、価値を感じ、人生が輝いていく。子供アニメながら、深い。

 

途中、コキンちゃんが、バニラ姫の大切なスプーンが彼女を苦しめていると思い、スプーンを捨ててしまいます。

でも、バニラ姫にとっては大切な宝物。それを捨てるのは、良い事なのか、悪い事なのか。

 

友達って、人を大切に思う程、その人の人生に干渉し、口出ししたくなります。

「それやめた方が良いよ!!」

「そんな人とつきあうの、やめなよ!!」

「こうした方が良いよ!!」

仲が良くなる程、自分の思想に同調して欲しいし、同じ思想を求めてしまう。

でも、そんな権利は無いんですよね。

人のモノを、人生を勝手に何かする権利は、他人には無い。

 

認め合う。

大切ですね。

 

子供向けアニメ映画を観て、大人が色々思考を巡らす…

良いですね。