ハワイアン三兄弟〜アロハな子育て〜

ハワイへ移住する3兄弟ママです。日本での育児から、移住準備、ハワイでの生活をつらつら書いてます。

MENU

【バイリンガル育児】子供は日本にいて 英語が話せるようになる

I can not speak English,but my sons can speak English!!!

私は英語が話せないのに、子供たちは英語が話せます。

 

うちの家庭内は100%日本語です。

パパも英語で話してません!

夫婦間の会話も100%日本語です。

 

では何故子供達が英語を話せるのか?

答えは、「生活に英語の音を取り入れる」

それだけです。

 

 

0歳から

テレビ番組の言語を英語にする。

読み聞かせの本を英語にする。

4歳から

ゲームを英語にする。

6歳から

英語で話す場を作る。

 

0歳から

テレビ番組の言語を英語にする。

歌の番組、ディズニー、子供番組。

今の時代、youtubeからnetflix.amazon.primeを利用して、いくらでも英語のコンテンツを見ることができます。

それを言葉が話せない、0歳から、見せ続ける。

子供は天才です。

耳から吸収した音を、言語と理解せずにそのままアウトプットすることができる。

ポイントは、言葉がよくわからない0歳のころから、見せ続ける事です。

 

これを言葉を理解するようになった3歳ごろから始めると、

「言葉がわからないから、日本語に変えて」

と嫌がるようになってきます。

子供に強制的に見させても、吸収しようとはしません。

 子供が楽しんで、生活の中に自分で知ろうとしなければならない。

意味がわからないだろうと諦めずに英語の音を流し続けること。

 

大人は無理です。

流し聞いてるだけじゃ、絶対にしゃべれるようにならない。(私が見本)

うらやましい!子供!!

 

読み聞かせの本を英語にする

これも小さいうちから、歌や文になっていない、ただの音遊びのような英語の本をお気に入りにさせるには0歳児からです。

私達はハワイに行った際に入手していますが、コストコや、他書店、ネットでも買えます。発音がわからなくても大丈夫。youtubeで検索すればネイティブの人が歌っているものがあります!

 

Slippery Fish in Hawai'i

Slippery Fish in Hawai'i

 


Slippery Fish On the Moon Cartoon

 

ゲームを英語にする。

ゲームをやらせるなんて・・と躊躇される方もいらっしゃるかもしれません。でもうちはやらせてます。プログラミングが学べるという、マインクラフトをメインにやらせてます。iPad にダウンロードしています。iPadの言語設定が英語になっていると、英語モードでダウンロードされます。

 

 

6歳ごろまでに英語耳を作っておいて、いよいよアウトプットです。

英会話教室、ネット英会話、なんでも良いです。

耳が勝手に覚えているフレーズ、文をアウトプットさせます。

 

これでうちの子は簡単な会話文を話しています。

 

6歳時点では話せているものの、これからの英語力の継続にはまた、違う方法を取り入れていかなくてはいけません。

それはまた子供たちの成長と共に記していきたいと思います!